----------------------------------------------------------------------------------------------------------
タイ現地特派員レポートは、現地在住の一般の方により執筆されています。
掲載されている内容に関しましては、お客様ご自身で判断いただきますよう、何卒お願いいたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

HOME  |  タイ現地特派員レポート  |

タイ現地特派員レポート

パタヤ旅行のすすめ

今回はパタヤ旅行でまず押さえておきたいところをご紹介しようと思います。

バンコクは確かに便利で遺跡めぐりの拠点にもなりますが、パタヤの魅力は何といっても海! 南国リゾート気分を便利な環境で味わえるのが何より魅力です。

海を臨むビュッフェ

青い空白い雲! そして美しい海!

天気が良ければ是非訪れたいのがパタヤヒルトンホテルのランチビュッフェです。屋内の席もテラス席もたくさん用意されていて、晴れていればもちろんテラス席を選びましょう。風の強い日もありますが、タイ湾は内海なので基本は穏やかなのもいいですね。

和・洋・タイ料理とパンやスイーツがざっと数十種類並んでいて、ホテル内ということもあってパンが安定して美味しいです。肉や魚介類はその場で焼いてくれるサービスもあります。アルコールやドリンク類も充実していて、海を見ながら飲むシャンパンやカクテルはリゾート気分を高めてくれます。

ホテル内は装飾も凝っていて清潔なので、1日目のランチに最適ではないでしょうか。夜は海辺の散歩やショッピングを楽しんだ後に、海沿いのバーやカフェで休むのもいいですよ。

|大型ショッピングモール・セントラルフェスティバル

こちらがパタヤの買い物スポット・セントラルフェスティバルです。写真はちょうどセール中の様子ですね。

バンコクより物価が安いのと、南国ならではの派手で開放的な服や雑貨がたくさん売られているのが魅力です。水着も着替えも現地調達!

こちらにも飲食店はたくさん入っていて、日本食や焼き肉ビュッフェ、フードコートなど入りやすいお店もありますが、折角なので中東料理はどうでしょうか。セントラルには何故か中東料理店が多いです。豆、トマト、肉を主に使う、イタリアとインドの間のような料理。タイ料理やビュッフェに飽きたら是非!

|バンコクよりお手頃価格のお土産

タイのお土産と言えば、ドライフルーツやライスフレーク、そして独特の雑貨! バンコクならそんなお店には事欠きませんが、高い! パタヤなら元々物価が安いこともあり、特に雑貨はかなり安く買えます。

個人的におすすめしたいのはデザインが豊富すぎて個性的すぎるゾウですね。多国籍風味からアメコミのヒーロー、香港のアクションヒーローなど、色んなモチーフのゾウは見ているだけでも楽しく、サイズや値段も多種多様なので年齢・性別を問わず贈ることのできるお土産ではないでしょうか。写真はセントラルフェスティバル内です。

しかし時計などの電子機器は慎重に買いましょう…。パタヤに限りませんが、露店の商品はぼったくりの粗悪品が多いのも事実です。

|まとめ

南国風味の強いパタヤは物価が安く清潔な施設も多いので日本人にも親しみやすい街です。

泳いだり焼いたりしない人でも、穏やかで美しい海は見ているだけで心が癒されます。

何しろ生きてきてこの方、南の島に全く興味のなかった私がハマってしまったので。
またの機会には、パタヤのもう少しマイナーなスポットを紹介したいと思います。

パタヤヒルトンホテル Hilton Pattaya Hotel の基本情報
住所 333/101 Moo 9, Nong Prue, Banglamung Pattaya Thailand 20260
地図
TEL 38-253-000
参考サイト パタヤヒルトンホテル 公式サイト

現地記者:merryjane
猫と夫と3人での転勤族。これまでも日本国内を転々としてはいたものの、海外はやはり遠かった…。
とはいえ海外転勤を機にインドア派だった私が休みのたびに出かけるようになりました。
パタヤの海を眺めてカクテルを飲んでいると幸せです。


>タイ現地特派員レポート 一覧へ戻る