----------------------------------------------------------------------------------------------------------
タイ現地特派員レポートは、現地在住の一般の方により執筆されています。
掲載されている内容に関しましては、お客様ご自身で判断いただきますよう、何卒お願いいたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

HOME  |  タイ現地特派員レポート  |

タイ現地特派員レポート

バンコクで海鮮バーベキュー! 「Seafood Market & Restaurant」 

タイ南部の海沿いではシーフードバーベキューはメジャーですが、全国から選りすぐりの食材が集まるバンコクでも、おいしいシーフードバーベキューを味わえるお店があります。

その中でも家族連れ、お子様連れに最もおすすめのお店が、BTSのプロンポン駅の近く、エンポリアムデパートからも歩いていける「Seafood Market & Restaurant」です!

広い店内と食材を選ぶ楽しさ、エンターテインメント感たっぷりのスペースなのです!

広い店内! 新鮮な食材を自分で選んで係の人へ!

BTSの駅をエンポリアム側に降りて左、エンポリアムの東側のソイ24という通りを少し行った左側に「Seafood Market & Restaurant」はあります。

目印は高く掲げられたロブスターの看板(写真左上)。建物の入り口脇には厨房があり、活気あふれる調理風景が見られました(写真右上)。

そして入ってみると、店内がとにかく広い!! 照明も派手で、写真ではわかりづらいですが天井から色とりどりの魚型のバルーン(?)がたくさん下がっています。子供が大喜びしそうな空間です。

入り口からまっすぐ奥に進んで突き当りに、ずらっと新鮮な食材が並んでいます。海鮮は鮮度を保つために氷に埋まっていました。その様子はまさに店名通り。まるで魚市場のようです。

カニにエビに魚に貝類に…あまりに種類が多くて混乱しますが、係の人が1人ついてくれるので、相談しながら選ぶといいでしょう。

塩ペースのグリルかバター焼きか、アドバイスを受けてイメージしながら選んでいくうちに食欲も高まってきます!

|グリルがおすすめ? ロブスターとカニははずせない!

私たちが選んだのは、20~30センチはあるロブスターにカニ、ムール貝とホタテ、そして太さと色の鮮やかさが見事なアスパラガス。

どれもおいしかったのですが、格別だったのはロブスターのバターガーリック焼きと、身のぎっしり詰まってほんのり甘いカニのグリルです。この2品は是非味わってみてください。

また、チャーハンやトムヤムクンなどのスープは食材を選ぶのとは別に注文できます。カニはチャーハンでもやはりおいしい! トムヤムスープは辛さの調節もできて今回はあっさり味にしましたが、最高の食材を生かすには最適だったと思っています。

|飲み物も充実! ビールやワインから日本酒まで!

こちらのお店ではアルコール類の種類の多さも売りのひとつ。ビールやワインはもちろんのこと、各種リキュールや日本酒、焼酎まで他のお店では見たことないほどの品ぞろえでした。

今回訪れたのはお昼でしたが、これらのアルコールを味わうにはやっぱり夜がいいのかも?

|まとめ

初めての体験だったのでずらりと並んだ食材を前に右往左往してしまいましたが、あとでホームページを見てカニのカレー炒めがおすすめされていて若干後悔しました…。

2人で3,000バーツ(10,000円弱)とややお高めなのでしょっちゅうはいけませんが、今度行ったときはもっと落ち着いて調理法を選ぼうと思いました。

 

Seafood Market & Restaurantの基本情報
住所  89,Sukhumvit Soi 24(Kasame), Sukhumvit Rd., Klongtoey,Bangkok 10110,Thailand地図
TEL  022612071-5, 026611252-9, 022596580-1
参考サイト 公式サイト

現地記者:merryjane
猫と夫と3人での転勤族。これまでも日本国内を転々としてはいたものの、海外はやはり遠かった…。
とはいえ海外転勤を機にインドア派だった私が休みのたびに出かけるようになりました。
パタヤの海を眺めてカクテルを飲んでいると幸せです。


>タイ現地特派員レポート 一覧へ戻る