----------------------------------------------------------------------------------------------------------
タイ現地特派員レポートは、現地在住の一般の方により執筆されています。
掲載されている内容に関しましては、お客様ご自身で判断いただきますよう、何卒お願いいたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

HOME  |  タイ現地特派員レポート  |

タイ現地特派員レポート

一味違うトムヤムクンとモヒートのお店@パタヤ

パタヤの中心ともいえるショッピングモール、セントラルフェスティバルの6階にあるレストラン「ヒポポタマス」をご紹介します。

このレストランの売りはパタヤビーチを一望できる眺めのよさ、そして充実したフルーティなカクテルとスムージーです。

海の見える多国籍レストラン「ヒポポタマス」

セントラルフェスティバル6階の、海に面した西北端に「ヒポポタマス」はあります。店名のとおり赤いカバのキャラクターが目印です。店内は広くて大人数もOK。

しかしせっかくなので空いていればぜひテラス席へどうぞ! パタヤビーチを一望し、海風を感じながらの食事は格別です。

写真は昼間ですが、夜景は夜景でロマンティック。西に海を望んでいるので、夕日を眺めながら食事を楽しむこともできます。

|オリジナルモヒートがおすすめ! フルーティなドリンク色々

このお店でまずおすすめしたいのがオリジナルモヒートです。

本来はミントとライムのカクテルですが、この「ヒポポタマス」ではイチゴフレーバーのモヒート・フレーズや、パッションフルーツの甘さと香りが楽しめるモヒート・パッションも味わえます。どちらもフルーティでとっても南国パタヤにピッタリ。

さらに100%のフレッシュジュースとオリジナルレシピのスムージーも種類が豊富で、どれもおいしくてなんと1杯99バーツ(約300円)。フレッシュジュースもスムージーもタイにきたらぜひ味わうべきもののひとつなので、大人も子供もお好みのフレーバーを選んでみてください。

|ブイヤベース風のトムヤムクンにステーキ、貝のチーズ焼き

「ヒポポタマス」のメインは肉料理やハンバーガーなのですが、写真左上のトムヤムクンもおすすめです。

エビだけでなくイカも入っていて、ダシがまるでブイヤベースのように濃くて味わい深いです。

写真左上がそのトムヤムクン。右上はマグロのタルタル、左下がポークリブ、右下は下記のチーズ焼きですね。肉も海の幸も野菜もスナック類も、そしてデザートまで色々とそろっているので、家族全員で楽しめるお店です。

|まとめ

パタヤにはビーチを眺めながら食事のできるお店はたくさんありますが、その中でもこの「ヒポポタマス」は眺め・メニュー・価格のすべての面でおすすめできるお店です。6階の高さから見る景色は昼・夕方・夜のいつでも最高なので、お好きな時間帯に足を運んでみてください。

夜は混むのでランチタイムから夕方くらいまでが狙いどころかもしれません。

 

Hippopotamus Restaurant Central Festival Pattayaの基本情報
住所  Central Festival Pattaya Beach Level 6, Pattaya Beach 333/99 M.9 Banglamung, Chonburi, 20260地図
営業時間  10:00~21:00(無休)
TEL  +66 (2) 258-8637
参考サイト 公式サイト

現地記者:merryjane
猫と夫と3人での転勤族。これまでも日本国内を転々としてはいたものの、海外はやはり遠かった…。
とはいえ海外転勤を機にインドア派だった私が休みのたびに出かけるようになりました。
パタヤの海を眺めてカクテルを飲んでいると幸せです。


>タイ現地特派員レポート 一覧へ戻る