----------------------------------------------------------------------------------------------------------
タイ現地特派員レポートは、現地在住の一般の方により執筆されています。
掲載されている内容に関しましては、お客様ご自身で判断いただきますよう、何卒お願いいたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

HOME  |  タイ現地特派員レポート  |

タイ現地特派員レポート

トムヤムクンが絶品! バンコクのタイ料理店「レモングラス」

BTSプロンポン駅から歩いて2~3分の場所にあるタイ料理店「レモングラス」。

お土産物を買うのにも最適なバンコクの大型デパート「エンポリアム」の道を挟んですぐそばなので、買い物の合間のランチにもちょうどいいです。

特に海鮮料理やトムヤムクンが好きな方にはおすすめのお店なのです。

プロンポン駅すぐそばの落ち着いた空間

高層ビルの立ち並ぶ地区の一角に、ひっそりとしたたたずまい。

緑に覆われた入り口は涼しげで癒されますね。赤と緑のアンティーク調のドアともうまく調和しています。

この「レモングラス」はもともと民家だった建物をほぼそのままお店として使っているのだそうです。そのためか店内も広すぎず狭すぎず、調度品なども落ち着いたトーンで統一されていました。

|絶品トムヤムクン! 海鮮料理とカレーの種類が豊富

メニューにはエビをはじめとした海鮮を使った料理とカレーがずらり! 

もちろんガイヤーンなどの代表的な鶏料理もありましたが、「レモングラス」はその名のとおりハーブの一種であるレモングラスを使った料理がメインとなっているので、やはり淡白な素材が多いのでしょうね。店構えだけでなく味も癒し系でした。

その中から今回私が注文した料理は、エビチャーハン(左上)、エビのサラダ(右上)、トムヤムクン(左下)、揚げ長なすとシーフードカレー(右下)です。

どれも上品な味つけで、素材の味が生かされていますが、この中であまりのおいしさに驚いたのが、トムヤムクンと揚げ長なす&シーフードカレーでした。特に辛すぎず深みのある味わいのトムヤムクンはまさに絶品! 辛いタイ料理が苦手という人にもおすすめです。

また、シーフードカレーにフリッターのような揚げ長ナスが相性抜群というのにも驚きました。サクサクの衣とカレーのスパイシーさがクセになります。

|入り口がわかりにくいので気を付けて!

「レモングラス」はエンポリアムのすぐそばというわかりやすい立地でありながら、知らないとまずたどり着けないお店でもあります。なぜなら、入り口がとってもわかりにくいから!

エンポリアムのグランドフロア、スターバックスの脇にある出口から出て道路の向かい、写真の木々に埋もれそうな赤い枠が入り口です。よく見ると上に「LEMONGRASS」と赤い字の看板があります。

プロンポン駅からなら1番出口を出てエンポリアムに向かって左に進み、「NaRaYa」の角を右に曲がってください。そこから100mくらい行くと左手に見えます。

|まとめ

魚の揚げ物や、ソムタムという辛いサラダに豚の皮が入ったカオマン・ソムタムなど、今回紹介した料理以外にもたくさんおいしそうなメニューがありました。

レモングラスの風味が好きな方や本場のタイ料理をゆったり楽しみたい方には最適なお店です。

 

Lemon Grassの基本情報
住所  5/1 Sukhumvit 24, Bangkok 10110地図
営業時間  ランチ11:00〜14:00、ディナー18:00〜23:00
TEL  +66 (2) 258-8637

現地記者:merryjane
猫と夫と3人での転勤族。これまでも日本国内を転々としてはいたものの、海外はやはり遠かった…。
とはいえ海外転勤を機にインドア派だった私が休みのたびに出かけるようになりました。
パタヤの海を眺めてカクテルを飲んでいると幸せです。


>タイ現地特派員レポート 一覧へ戻る