----------------------------------------------------------------------------------------------------------
タイ現地特派員レポートは、現地在住の一般の方により執筆されています。
掲載されている内容に関しましては、お客様ご自身で判断いただきますよう、何卒お願いいたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------

HOME  |  タイ現地特派員レポート  |

タイ現地特派員レポート

こんなに近くで!チェンマイで動物と触れ合うショートトリップ

チェンマイトリップの2回目です♪

前回はカフェについて取り上げましたが、今回はチェンマイで触れ合うことのできる動物達について取り上げてみたいと思います!

タイ定番の象はもちろんのこと、なんとあの恐ろし~い猛獣にまで触れ合えちゃう…?!

チェンマイの自然と動物

ご存じのとおり、チェンマイには自然を楽しむ観光スポットがたくさんあります。緑あふれる国立公園はじめ、洞窟や滝もあるようです。

自然豊かなせいか(?)動物も様々います!動物と触れ合える観光スポットは、猿のショーやスネークファーム、ナイトサファリなどがありますが、今回は私が実際に足を運んだ2つの観光スポットをご紹介したいと思います♪

|メーサー・エレファントキャンプ

チェンマイ市内から1時間もせずに行けるエレファントキャンプです!象に餌をやったり、ショーがあったり、もちろん象に乗って敷地内を移動することもできます。

写真のような感じで、象の背に乗って敷地内を回ります。急な坂道も有り、結構スリリング!!ショーの最中には、象によるお絵描きタイムがあり、とても上手に絵を描いていたのでびっくりでした!ショーの後に絵の販売もしていましたよ。ショーは一日3回なので、見たい方は事前に時間を要確認です。

タイ国内、何カ所か象と触れ合えるスポットに行ったことがありますが、ここが一番象と触れ合える時間が長く、象自身ものびのびとリラックスしていた感じがしてとても良かったです。

|タイガー・キングダム

チェンマイ郊外にあるタイガーキングダムには、赤ちゃん~大人トラが飼育されていますが、ここの一番の特徴は何と言ってもトラに直接触れることができることです!!ドキドキしながら間近でトラを撮影。

日本だと、檻の中にいるトラを眺められるだけですよね。ここでは、トラに寝そべったり、しっぽを掴んだりもできちゃいます!※もちろん、飼育員さんが付きます

あの恐ろしいトラと同じ空間に居て、実際に触れるなんてなかなかできる体験ではないですよね♪とても貴重な体験ができました。価格は、トラのサイズに寄って異なりますが、400-500バーツ程。小さければ小さいトラ程高いようです。

|まとめ

いかがでしたでしょうか?日本にも動物園はたくさんありますが、動物と直接触れ合える場所は少ないのでは?

動物好きの方、是非とも旅程に組み込まれてみて下さいね!きっと良い思い出になるはずです♪

 

メーサー・エレファントキャンプ)の基本情報
営業時間 8:00-16:00
TEL 053-206-247
参考サイト タイ国政府観光庁

 

タイガーキングダムの基本情報
住所  51/1 Moo 7 Rimtai, Mae-rim Chiangmai 50180地図
営業時間  9:00-18:00
TEL  +66 53 299 363

現地記者:@MEOW
通算タイ暦10年。ローカルフードと猫、マイペンライ精神をこよなく愛するアラサー女子。
2010年よりバンコクにて生活しております。皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。よろしくお願いします!


>タイ現地特派員レポート 一覧へ戻る